スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11月3日 文化の日 稽古あるよ~! 

11月3日(土曜) 祭日ですが、稽古あります。
スポンサーサイト

第2回全国極真流空手道選手権大会マス大山カップ記念写真 

マス大山カップの表彰後 「小川&伊賀 壮年70k以上、壮年70以下アベック優勝」
左 小川、中央 田上館長、右 伊賀
kyokushin.jpg


左 同門流派 実践会館岡山県支部 岡田選手 一般初級70k未満の部 3位
kyokushin2.jpg


2007秋昇級審査 新市道場にて 

先日の昇級審査の写真をUPしました。
001.jpg

009.jpg

026.jpg

031.jpg

035.jpg

040.jpg

042.jpg

058.jpg

059.jpg

060.jpg

067.jpg

083.jpg

084.jpg

101.jpg

112.jpg

113.jpg

115.jpg

125.jpg

132.jpg

141.jpg

149.jpg

156.jpg

166.jpg

166.jpg

173.jpg

179.jpg

185.jpg

009.jpg

190.jpg

194.jpg

200.jpg

206.jpg

217.jpg

225.jpg

232.jpg

239.jpg

260.jpg

264.jpg

271.jpg

281.jpg

301.jpg

門下生の皆さん、お疲れ様でした。
次回は4月後半か5月の中旬を予定しています。
それまで鍛錬を怠らぬように。
押忍。

身体はお大事に 

先週の極真の試合後、火曜日にやめときゃいいのに筋トレしちゃいました。
ベンチを120kから80kでピラミッドで、、それと色々。
で、水曜日は新市道場で指導。木曜日本部稽古参加で、いつもと変わらぬ組み手。
・・・・・とうとう筋肉が悲鳴をあげてしまいました。
高橋指導員の左ストレートが痛めていたツボにヒット!
だめだめん、あか~~~~ん!!!と組み手リタイア。
土曜日の駅家道場では多少回復しましたが、勢いだけではいかんなと、、、、、。
自己管理しなきゃなぁ、、、。

第2回全国極真流空手道選手権大会結果 館長報告 

記録的な猛暑も過ぎた10月14日(日)、岡山市桃太郎アリーナにおいて第2回全国極真流空手道選手権大会「マス大山カップ」(国際空手道連盟 極真会館 極眞会主催)が開催されました。中国地方だけでなく全国各地からも精鋭が集まり覇を競い合いました。勇心会館からは7名の選手がエントリーし力一杯戦いました。

なんと、本大会の壮年の部において本部師範代、小川順一郎北部支部支部長と本部伊賀浩司指導員の二人が並み居る強敵を下し優勝を果たしました。

小川選手の1回戦の相手石川県の山本康洋選手2段(極真会館浜井派) 177cm85kgというプロフィール以上にみごとにビルドアップされた体格は迫力がありました。実際打ち合ってもかなりてごわかったそうです。2回戦総本部の藤井俊則1級、3回戦白蓮会館の松浦強2段を下し決勝戦、いつの間にかうちの応援をしてくれていた白蓮会館の多田修2段に本戦引き分け、延長戦に入り小川選手の上段前蹴りが炸裂、勝利をものにしました。

70kg未満の部に出場した伊賀選手、1回戦白蓮会館の継田雄一選手に合わせ一本勝ち、2回戦極眞會の廣井洋選手に中段前蹴りでKO、決勝戦の前川修一選手も怒涛の攻撃で文句なしの判定勝ち。

試合という実践の場をとうして勝った選手も残念だった選手も精神的に少し強くなったのではないでしょうか。

単に勝ち負けだけでなくあきらめない心や他人を思いやる心を育んでゆくのが本来の目的です。試合にはかけがいのないものがたくさん詰まっています。  
                     
                        勇心会館 館長 田上 鉄也

第2回マス大山カップ極眞流全日本空手道選手権大会 

JKJO第2回マス大山カップ極眞流全日本空手道選手権大会が先日14日、岡山桃太郎アリーナで盛大に行われました。
中四国に止まらず、関西、東海地区から参加選手600名、参加団体46流派という大きな大会となりました。

我が勇心会館の戦績。
小学4年男子の部 井口かずき 初戦敗退
中学生50K未満の部 石岡かつや 初戦敗退
高校女子の部 池田真奈美 初戦敗退
       江草佑香 初戦敗退
壮年35才以上70K-の部 伊賀 優勝
壮年35才以上70K+の部 小川 優勝


井口くんと石岡くんは善戦しながら残念な結果でしたが、試合に出た分、強くなれています。これから猛烈にしごきますよん、、。
真奈美ちゃんは週1の練習で空手歴9ヶ月にもかかわらず、あの金森せりかの猛攻に耐え、後半は反撃に転じる気持ちの強さ、見事でした。強くなります。
ゆかちゃんは極真の茶帯準優勝の子とほぼ互角の好試合、後半少し相手ローキックに体勢が流されたことが残念でなりません。
初戦敗退でしたが、負けて学ぶ事の方が多いです。
次を目指して稽古に汗を流そう!!!
サポートに出向いて下さった門下生の皆さん、応援ありがとうございました!

またまた駅家で不審者!! 

またまた駅家町弥生が丘団地付近にて不審者!!
12日16:00頃、女子児童が下校中、駐車場に停車中の車から黒い野球帽、35~40くらいのきもいおっさんが「野球に興味ある?」とか児童の名前を見て「○○というんじゃね」とか声をかけてきた。
白い軽自動車だった。

前も言いましたが、勇気を持っておおきな声を出す!ぎゃーでもいや~でもいいです。
それと、きもいと思ったら無視してすぐ逃げる!

とにかく道草をせずに早く家に到着する事!
できるだけ一人の時間を作らない事!


優也 

実践会館の平野先生のブログでも紹介されている優也。
実践の川内館長のご子息であり指導員である。

先日仕事から帰る途中、テキパキと通行整理をしているでかいガードマンがいるなと・・・・・・、優也じゃん~~。
身体の幅があるので遠近感がおかしくなるわい!
こちらから押忍!とあいさつをすると「うっおおおお~す!!」と熊のような挨拶!
本当に愛嬌があり、子供に好かれるいい奴。
我が勇心会館は実践会館から分派してしまったので、あまりいっしょに稽古ができないが、久々に組み手がしたい相手である。
でかいので撃つ場所がいっぱいなので、僕は大好物である。

P.S 誰かこいつに彼女を紹介してやってくれ~~~~!!

昇級審査結果 

押忍!
先日新市道場で行われた昇級審査の結果がわかりました。
見事全員合格です。
多くの受級者の中で、北部から一人飛び級が出ました!これも日頃の稽古の成果でしょう。
いつも練習ではなかなか声の出ない子も本番ではしっかり声も出ていましたからね。
しかし!
これから上の級に上がっていくほど審査はきびしくなります。
一回一回の稽古を大事にしっかりと重ねましょう。

審査組み手で熱くなりすぎて、胸を負傷した富岡くん、大丈夫でしょうか???

出た~~!駅家町の不審者情報!子供を守ろう!! 

本日10月3日、地元、駅家町倉光で不審者出没!
朝8時頃、登校班で登校中の女子児童が後ろから近づいてきた30才ぐらいの男に身体を触られる。
男はすぐ逃走。
身長165、ぼさぼさ頭、オレンジ色の上着。

保護者の皆さん、子供にはいざという時の対処を教え込んでおきましょう。

1.とにかく、大声で助けを叫ぶ。気合い!!
2.とにかく、やばいと思ったらダッシュでその場を逃げる。危険察知回避の力!!

この2つができるだけで最悪の事態を回避できる可能性が飛躍的に伸びます!!

みなさあん、おつかれさまでした! 

勇心会館秋の昇級審査を新市道場で行いました。
皆さん、お疲れ様でした!
昨日は暑くもなく寒くもなく、天候にも恵まれました。
子供達、しっかり気合いも出ていてすごく良かったのではないかと思います。
普段、練習でなかなか声の出ない子も、しっかり声が出ていて安心しました。
一般部も30才以上の受験者が多かったのですが、全員普段の練習時より、気迫があり、これまた良かったと思います。
審査結果は約一週間後になります。 全員合格していれば良いですね!
写真も後日UPします。

その後の勇心会館懇親会もみなさん、お疲れ様でした!
北部駅家道場近くに新OPENした居酒屋囲み屋さんでしっかり飲み干しました!!
お店のエビスのビンビール、うちが全部飲んでしまったらしいです。

そして重ねてご連絡。
10月6日土曜日の稽古は地域行事の為、体育館が使用できませんのでお休みです。
土曜週一コースの方は、水曜日新市道場の練習に是非参加して下さい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。